ヒットラーのむすめ

ヒットラーのむすめ〈新装版〉 (この地球を生きる子どもたち)作者: ジャッキーフレンチ,Jackie French,さくまゆみこ出版社/メーカー: 鈴木出版発売日: 2018/03/09メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「ヒットラーにはむすめがいた」子供達がこんな作…

働く女性のための がん入院・治療生活便利帳

働く女性のための がん入院・治療生活便利帳 40代、働き盛りでがんになった私が言えること (健康ライブラリー)作者: 岩井ますみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/07/17メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る国民の2人に1人ががん…

家事のワンオペ脱出術

メディア: この商品を含むブログを見る今の世の中夫婦で家事は分担するものという風潮はだいぶ出来てきているように思う私のとこも大部分を妻である私が負担しているがこれだけは旦那、という家事もありそこについては口出しせずに任せているこの本では夫だ…

虫ぎらいはなおるかな?

虫ぎらいはなおるかな? (世界をカエル)作者: 金井真紀出版社/メーカー: 理論社発売日: 2019/05/16メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るこの本を勧めてくれたのは6歳の息子でした「ママ虫きらいでしょ?」って。私だって子供のときは…

つなぐ力 つながる作法

つなぐ力 つながる作法作者: 坂東眞理子出版社/メーカー: 潮出版社発売日: 2013/04/03メディア: 単行本この商品を含むブログを見るベストセラー「女性の品格」の作者、坂東眞理子さんの著書。昨今、血縁地縁が薄くなっているなか、今こそ人とのつながりを大…

AIと日本企業

AIと日本企業 日本人はロボットに勝てるか (中公新書ラクレ)作者: 榊原英資,竹中平蔵,田原総一朗出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2018/10/12メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る元大蔵省財務次官 榊原英資元経済財政政策担当大臣 竹中平蔵…

そして誰もいなくなった

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)作者: アガサ・クリスティー,青木久惠出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/11/10メディア: 文庫購入: 17人 クリック: 42回この商品を含むブログ (76件) を見る有名な小説だから前から読んでみたい…

中原さん、経済オンチの私に日本の未来を教えてください

中原さん、経済オンチの私に日本の未来を教えてください作者: 中原圭介出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2017/11/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見る著者の中原圭介さんは、経営・金融のコンサルティング会社「アセットベストパートナー…

凍りのくじら

凍りのくじら (講談社文庫)作者: 辻村深月出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/11/14メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 45回この商品を含むブログ (146件) を見る最後まで全く気づかなかった展開そうだったのかと終わりになって全てが繋がった一気に読めて…

ギンイロノウタ

ギンイロノウタ (新潮文庫)作者: 村田沙耶香出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/12/24メディア: 文庫この商品を含むブログ (6件) を見る第31回野間文芸新人賞作品独特な世界観とか人の心理をまるで心の絵を描写してるかのような理解を超えた表現でした明る…

キネマの神様

キネマの神様 (文春文庫)作者: 原田マハ出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2011/05/10メディア: 文庫 クリック: 10回この商品を含むブログ (27件) を見るギャンブルや麻雀にハマる映画好きな父と支える母と大手会社を辞めた娘が映画を通して、周りを巻き込み…

「ホワイト国」

韓国がホワイト国から除外される… テレビつけたらそんなニュースで なに?ホワイト国って 初めて聞いた 貿易管理に関する言葉なんですね 外国との関係には疎いですが 人間関係と一緒で 約束が守れなければ 信用を失う、ということ なのかなぁと思います

メモの魔力

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)作者: 前田裕二出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2018/12/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るメモは記録や覚書のためだけではないメモという2文字に隠された偉大なる力その時心が動いた瞬間…

夏の陰

夏の陰作者: 岩井圭也出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/04/26メディア: 単行本この商品を含むブログを見る加害者遺族と被害者遺族剣道を通して乗り越えようとするふたりの青年の物語この物語の中に誰もが犯罪者にならない保証はないという言葉がある自…

ひとりで、考える

ひとりで,考える: 哲学する習慣を (岩波ジュニア新書)作者: 小島俊明出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2019/05/22メディア: 新書この商品を含むブログを見る島国日本鎖国的で教育は世界からだいぶ遅れているそう。作者は、わたしたちに、わたしはだれかなん…

誕生日を迎えて

41歳になりました。 歳をとるにつれて、どうしても欲しいものというのはなく 健康第一で 息子や夫と平穏に暮らし 欲を言えば、あくせく働かないストレスフリーな暮らしが出来たらなぁと思います。笑 最近、言い間違えや 人の名前とエピソードがつながらない …

本当は怖い小学一年生

(006)本当は怖い小学一年生 (ポプラ新書)作者: 汐見稔幸出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2013/09/18メディア: 新書この商品を含むブログを見る従来の型枠にはまる教育からの脱却を促す本子供が自然に学びたいと思える教育を

みんなの「わがまま」入門

みんなの「わがまま」入門作者: 富永京子出版社/メーカー: 左右社発売日: 2019/04/30メディア: 単行本この商品を含むブログを見る「わがまま」じゃなくて一人一人がもつ「よの中の何かおかしい、不便だな、理不尽だな」っていう思いを主張すること共有するこ…

外国人労働者・移民・難民ってだれのこと?

外国人労働者・移民・難民ってだれのこと?作者: 内藤正典出版社/メーカー: 集英社発売日: 2019/03/26メディア: 単行本この商品を含むブログを見るなんとなく言葉は知っていたけど一括りにとらえていました。日本は島国だしそもそも周りに外国人少ないんだよ…

キャプテンマークと銭湯と

キャプテンマークと銭湯と作者: 佐藤いつ子,佐藤真紀子出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/03/14メディア: 単行本この商品を含むブログを見る自分の中のてっぺんを目指すこと誰かの評価のためじゃなく自分で自分のてっぺんを決めて努力する中学生のサッ…

その子の普通は普通じゃない

その子の「普通」は普通じゃない: 貧困の連鎖を断ち切るために作者: 富井真紀出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2019/04/11メディア: 単行本この商品を含むブログを見る普通ってなんだろうその子が思う、信じる普通は、私が思ってそれとは明らかに違った貧困…

産後クライシス

(009)産後クライシス (ポプラ新書)作者: 内田明香,坪井健人出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2013/11/05メディア: 新書この商品を含むブログ (7件) を見るNHKのあさイチの番組の中で生まれた言葉産後クライシス出産を機に変化する夫婦の愛情男女でそれぞれ…

読書メモ〜働き方革命

働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書)作者: 駒崎弘樹出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2009/05/01メディア: 新書購入: 11人 クリック: 86回この商品を含むブログ (80件) を見る働くことは、社会、家族、パートナー、地域すべてに還元…

読書メモ〜人口減少×デザイン

人口減少×デザインーー地域と日本の大問題を、データとデザイン思考で考える。作者: 筧裕介出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2015/06/02メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る地域と日本の大問題を、データとデザイン思考で考…

老後のこと

現在 旦那と息子との3人暮らし 川の字で同じ部屋で寝ている 来年 息子は小学生 そのうち自分の部屋が欲しいと言うのだろうか 悪夢 旦那と2人で寝たくない イビキはうるさい 無駄にくっついてくる 息子が独立したら わたしも自分の部屋が欲しい 老後は 一階の…

溶連菌感染症 6歳息子の場合

鼻づまり ↓ なんか元気ない ↓ 食欲低下 ↓ 発熱、38度まではいかないが37.9度とか ↓ のどが痛い で、病院で検査すると 溶連菌➕ ここから2週間抗生剤を内服します。 大抵の先生は 1週間分処方、なくなる前に追加処方ですね。 うちの息子はもう5回くらい溶連菌…

読書ペースを落とさない

最近、読書のペースが落ちてる 時間的余裕がないっていうのが一番だけど 図書館に行く回数が減ったことも一因かな でも 何より 自分が読みたい本がわからない 興味が湧かない っていうのが一番かな… もともと飽きっぽいわたし ハマるのも早いけど、 飽きるの…

読書メモ〜傾聴ボランティアのすすめ

傾聴ボランティアのすすめ―聴くことでできる社会貢献作者: ホールファミリーケア協会出版社/メーカー: 三省堂発売日: 2004/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る傾聴ボランティアとはなにか実際の傾聴体験記ボランティアの始め方NPO法人ホー…

相談業務

包括支援センターでは 高齢者の総合相談業務を行なっています。 今日は 家庭訪問を希望された高齢者のご自宅へ ベテランの職員とともに自宅訪問をしました。 訪問することになったのは 高齢者(Aさんとします)さんの娘さんからの電話が、きっかけでした。 A…

子供の見え方

親が見る子供のすがたや捉え方って 時として偏ってることがある 今日訪問した利用者さんと話していて気づいた 息子が オタマジャクシやらカブトムシの幼虫やらダンゴムシを育てたがる話をしていて 困るーって愚痴ったら 利用者さんが 「でも、生き物を大事に…