読書メモ〜働き方革命

働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書)作者: 駒崎弘樹出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2009/05/01メディア: 新書購入: 11人 クリック: 86回この商品を含むブログ (80件) を見る働くことは、社会、家族、パートナー、地域すべてに還元…

読書メモ〜人口減少×デザイン

人口減少×デザインーー地域と日本の大問題を、データとデザイン思考で考える。作者: 筧裕介出版社/メーカー: 英治出版発売日: 2015/06/02メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る地域と日本の大問題を、データとデザイン思考で考…

老後のこと

現在 旦那と息子との3人暮らし 川の字で同じ部屋で寝ている 来年 息子は小学生 そのうち自分の部屋が欲しいと言うのだろうか 悪夢 旦那と2人で寝たくない イビキはうるさい 無駄にくっついてくる 息子が独立したら わたしも自分の部屋が欲しい 老後は 一階の…

溶連菌感染症 6歳息子の場合

鼻づまり ↓ なんか元気ない ↓ 食欲低下 ↓ 発熱、38度まではいかないが37.9度とか ↓ のどが痛い で、病院で検査すると 溶連菌➕ ここから2週間抗生剤を内服します。 大抵の先生は 1週間分処方、なくなる前に追加処方ですね。 うちの息子はもう5回くらい溶連菌…

読書ペースを落とさない

最近、読書のペースが落ちてる 時間的余裕がないっていうのが一番だけど 図書館に行く回数が減ったことも一因かな でも 何より 自分が読みたい本がわからない 興味が湧かない っていうのが一番かな… もともと飽きっぽいわたし ハマるのも早いけど、 飽きるの…

読書メモ〜傾聴ボランティアのすすめ

傾聴ボランティアのすすめ―聴くことでできる社会貢献作者: ホールファミリーケア協会出版社/メーカー: 三省堂発売日: 2004/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る傾聴ボランティアとはなにか実際の傾聴体験記ボランティアの始め方NPO法人ホー…

相談業務

包括支援センターでは 高齢者の総合相談業務を行なっています。 今日は 家庭訪問を希望された高齢者のご自宅へ ベテランの職員とともに自宅訪問をしました。 訪問することになったのは 高齢者(Aさんとします)さんの娘さんからの電話が、きっかけでした。 A…

子供の見え方

親が見る子供のすがたや捉え方って 時として偏ってることがある 今日訪問した利用者さんと話していて気づいた 息子が オタマジャクシやらカブトムシの幼虫やらダンゴムシを育てたがる話をしていて 困るーって愚痴ったら 利用者さんが 「でも、生き物を大事に…

読書メモ〜コミュニティナース

コミュニティナース ―まちを元気にする“おせっかい”焼きの看護師作者: 矢田明子出版社/メーカー: 木楽舎発売日: 2019/02/09メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るコミュニティナース初めて聞いた言葉訪問看護師でも、保健師でもない地…

読書メモ〜読書する人だけがたどり着ける場所

読書する人だけがたどり着ける場所 (SB新書)作者: 齋藤孝出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2019/01/08メディア: 新書この商品を含むブログを見るその答えは深みのある人生と言えるのではなかろうかー?この本を読んで普段あまり読まないものも読ん…

仕事の意味

仕事に何の意味があるの? って考え始めたのが 本を読み始めてから。 それまで、 仕事をするのは当たり前で 給料もらってそれで食べていくのが大人になることなんだと信じていた。 給料もらえる=自立した大人 と思っていた。 でも社会に出て弱者やいろんな…

読書メモ〜寄付をしてみよう、と思ったら読む本

寄付をしてみよう、と思ったら読む本作者: 渋澤健,鵜尾雅隆出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2018/11/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る寄付は街頭やコンビニでお金を募金箱に入れて終わりじゃないそして目的意識を…

息子が最近はまっている絵本

長ぐつをはいたねこ―グリム童話より (評論社の児童図書館・絵本の部屋)作者: ヤーコプ・ルートヴィッヒ・グリム,ヴィルヘルム・カール・グリム,スベン・オットー出版社/メーカー: 評論社発売日: 1980/12/01メディア: 大型本この商品を含むブログを見るここ2…

投資の地味な楽しみ方

毎月 約4万ずつ 投信の積み立てにまわしている 始めたのは一年半くらい前 それから下がったり上がったりを繰り返してきた 毎日の上がり下がりを 朝イチでチェックするのが日課 投信はながーい目で見て増えるから 毎日一喜一憂したり チェックする必要はなく …

読書メモ〜お金の流れで読む日本と世界の未来

お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する (PHP新書)作者: ジム・ロジャーズ,大野和基出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2019/01/15メディア: 新書この商品を含むブログを見る世界的投資家ジム・ロジャーズが見る世界の流れ投資を成功させ…

東京で子どもを産むこと

妹が結婚して 旦那さんと東京のアパートに住んでいます 2DKの部屋で 自分の部屋 旦那の部屋 あとキッチン 子どもは欲しいけど 今のアパートでは生み育てる環境ではないねって話しているそう そして子どもがもし授かったら 引っ越そうって言っています わ…

仕事と家庭から離れて

仕事からも 家庭からも 離れて 東京にやってきた! 一泊の旅行だけど 現実から離れて息抜き 夢のような時間 でもやっぱり 息子が恋しくなる☺️

親の変化

私は 両親と離れて暮らしており、 会うのは1年に数回程度です たまにしか会わないせいか 親の変化には敏感です ずいぶん年取ったなぁとか こないだと同じこと言ってるなぁとか 昔と違って図々しくなったとか 母が父に対する態度が冷たいなとか 多分実家に暮…

読書メモ〜子どもの会話力をのばす64のルール

子どもの会話力を伸ばす64のルール作者: 福田健出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2011/03/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る子どもの話す力を育てるのは親の責任改めて反省させられましたこれから気をつけたいこと・挨拶を率先して行う・ありがと…

読書メモ〜世界をつなぐ100の技術

日経テクノロジー展望2019 世界をつなぐ100の技術作者: 日経BP社出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2018/10/25メディア: 単行本この商品を含むブログを見るテクノロジーの進歩を実感させられるこのままなら人間以上に、効率よく仕事ができるロボットが登場し…

読書メモ〜「よのなかのルール」

人生の教科書 よのなかのルール (ちくま文庫)作者: 藤原和博,宮台真司出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2005/05/01メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 50回この商品を含むブログ (54件) を見るもっと若い頃に読んでおけばよかった大人がうまく説明できない…

読書メモ〜伝え方が9割

伝え方が9割作者: 佐々木圭一出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/03/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 22回この商品を含むブログ (29件) を見る人を動かし感動を与えるにはノーをイエスにかえるにはことばの使い方伝え方を…

読書メモ〜バリデーションへの誘い

バリデーションへの誘い―認知症と共に生きるお年寄りから学ぶこと作者: 都村尚子出版社/メーカー: 全国コミュニティライフサポートセンター発売日: 2014/08/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る認知症高齢者への対応の仕方をバリデーションという…

読書メモ〜こんな夜更けにバナナかよ

こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち (文春文庫 わ)作者: 渡辺一史出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/07/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (16件) を見る筋ジストロフィーという難病の鹿野靖明さんと鹿野さんに関わる多…

母はすばらし

飲み会行って帰ってきたら 旦那がダウンしていた 「今日はもう疲れたから寝る!」 どうした? 「だって 子供公文に迎えに行って帰ってきて ごはん食べさせて 皿洗って 洗濯物たたんで干して 風呂入れて着替えさせて 歯磨きしてやって 俺もう疲れた!」 … わ…

読書メモ〜竹中先生、「お金」について本音を話していいですか?

竹中先生、「お金」について本音を話していいですか?作者: 堀江貴文,竹中平蔵出版社/メーカー: ワニブックス発売日: 2015/02/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る竹中平蔵さんと堀江貴文さんの対談を一冊にまとめたものお…

読書メモ〜「いい質問」が人を動かす

「いい質問」が人を動かす作者: 谷原誠出版社/メーカー: 文響社発売日: 2016/09/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る自分も他人もいい質問をすることでいい方向に思うようにコントロールできる ネガティブはポジティブに!…

読書メモ〜天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。

図解版 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある作者: 山口真由出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2014/08/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る東大法学部を首席で卒業した著者の努力の方法論。世の中には天才と言われ…

読書メモ〜吃音 伝えられないもどかしさ

吃音: 伝えられないもどかしさ作者: 近藤雄生出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2019/01/31メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る吃音に関して幼少期の子供がストレスから出るものくらいの知識しかなかったが成人してからも尚、吃音に悩…

包括支援センターの職員が、ケアマネを探すときの6つの基準

包括支援センターへの相談で ケアマネさんを紹介して欲しいっていうのも結構あります。 そんな時に ケアマネさんを選ぶときの基準を 自分なりにまとめてみました。 ①男性か女性か 一人暮らしの女性高齢者は、やはり自宅に男性が訪ねてくるのは抵抗がある方も…